東京和茶房の「ほうじ茶シロップ」


素材と製法にこだわった

「黒の焙煎 ほうじ茶シロップ」

当店では「LIGHT」「MEDIUM」「DEEP」という焙煎(ロースト)度合いの異なる3種類のほうじ茶をご提供しています。

 

なかでも、極限までローストした「DEEP ROAST」の見た目は、驚くほど真っ黒。

 

お茶の焙煎を専門に行う職人でさえ「これほど深くは焙煎できない」と言うほど、茶葉の状態や天候、温度などを見ながら焙煎度合いを調整するのは、とても繊細で手間のかかる作業。コーヒーを思わせるコクと、ほうじ茶らしいほのかな甘味が特徴です。

 

この香味豊かな「DEEP ROAST」の茶葉ときび糖、厳選したほうじ茶パウダーのみをじっくり煮出して作ったのが「黒の焙煎 ほうじ茶シロップ」なのです。